ベンチャーに転職したけど全く貢献できず退職しようとしたら会社のヒモになった話

何を言っているのかわからないかもしれませんが、会社のヒモになりました。その経緯を書きます!

大喜利人工知能の会社に転職

軽く自己紹介させてください。お笑いが好きで、教室の隅にいるような暗いやつ、それが僕です。学生の時にプログラミングを学び始め、クソアプリを作ることが趣味です。

これまでアワビをタップするだけのiPhoneアプリを作ったり、「文豪ポルノ (「もしも太宰治がアダルトビデオの解説文を書いたら」)」を作ったりしていました。(アワビアプリはお金がなくAppleに登録料を払えなくなり現在は配信停止中)

そんな中、人工知能に可能性を感じ、大喜利人工知能のサービス開発をする「株式会社わたしは」に転職しました。

大喜利βってのを作っている会社です!

 

仕事がムズい!退職だ!

転職したんですけど、全く仕事ができませんでした!

普通にムズいんですよ、AIは!

なんかやることが複雑になるとダメなんですよ、僕は。思い起こせば学生の時からそうでした。バイトの面接も碌に受からず、やっと受かったバイトが「京都宇治のお茶工場で裁断されたお茶の葉っぱがホースからちゃんと出ているのかを夜11時から朝7時まで見張る」というものでした。簡単!

そんな僕がいきなりAIです。お茶の葉っぱよりだいぶ難しい!!。

 

8ヶ月働きました。。。。そして「無理!!退職しよう!!!」と決意しました。

「会社のヒモ」という提案

退職の旨を社長に伝えると、社長と副社長を交えて話し合いが始まりました。うちの会社のメンバーは3人です。社員総会みたいなもんですね。

気分はもうニートです。僕は早く家に帰りたいという気持ちで頭はいっぱいです。

しかし、社長から意外な言葉が!

社長
もう仕事はしなくていい。

???

何を言っているのかよくわかりませんでした。

社長
今までやってきたことは全部忘れて、好きにやっていい。会社にも来なくていい。もう君をマネージメントしない。
マジすか?!。。。(しばらく考え込む。。)これは会社のヒモということでしょうか?
社長
ヒモだね。

この会社絶対潰れると思いました。。というか潰れろ!!・・・いやでもヒモになれるのヤバい。。潰れるな!これはくそうおおおおお!

ヒモになることを決める

といってもまだ不安はあります。本当なのか・・?と。

何もしなくていいのでしょうか?

 

社長
家でネットサーフィンするだけでもいい。

社長はすべてのネット民が歓喜する言葉を発したのです。僕はこの言葉を聞いた時「もうどうとでもなれ」と吹っ切れました。そして「ただのニートよりも金がもらえるニートのほうがずっといい」と思いました。退職せずに会社のヒモになることを決めました。

もうこのときにはニヤニヤが止まりませんでした。

ヒモがしないことはしない

こんなこと初めてなので、クソ真面目な質問をしてしまいました。

ヒモ
活動報告を1日1回したほうがいいですか?
社長
そんなのしなくていい。ヒモはそんなことしないでしょ。
ヒモ
確かに!!!

ヒモは逐一報告はしないですよね。ということで報告もしません。

さすがにヒモ生活をずっとやるのはまずいのではないかと思い、下の提案をしました。

ヒモ
まずは1ヶ月やってみて、その後、再度話し合うのはどうでしょう
副社長
1ヶ月は短すぎるよ。

おお、ここで黙っていた副社長が口を開きました。ヒモに反対していたらどうしようと思っていたので安心しました。。って短すぎるんかーい!!。。。ということでしばらくはヒモができるはずです。もう会社の業績が傾こうが知ったことではありません。

そんなこんなで退職せず、会社のヒモとして生きることにしました。CHO(Chief Himo Officer)に就任したのです

元気になった!

次の日から会社に行かなくなり、Slackもほぼ見なくなりました。とても爽快でした。寝ててもいいし、映画を見てもいい、漫画を読んでいいのです。肩の荷がおり、自然と朝も目覚めるようになりました。

タスクもない、締め切りもない世界がやってきました。

ヒモライフが始まった

社会実験をしているような気分になってきて段々と楽しくなってきました。さあこれから何をしようと思い、ひとまずこの「ヒモナンデス」というメディアを立ち上げました。これからはヒモライフを楽しみます。

CHOとコラボしたい方へ

基本、僕は家でゴロゴロしていると思いますが、何か一緒にやりたいという神様のような方がいらっしゃれば連絡ください。

お問い合わせはこちら