2時間500円のネカフェで漫画を読んだ

漫画でも読んで時間を潰すか。。。と思い歌舞伎町のBoothというネカフェに行きました。

Booth Net Cafe & Capsule | 新宿 歌舞伎町 インターネットカフェ カプセルブース

ここは2時間500円で漫画が読み放題です。置いてる漫画は多くないですが、著名な漫画は揃っているので僕には十分でした。

ハンターハンターを読んだ

10年ぶりにハンターハンターの続きを読み始めました。虫が出て来る話のあたりで、一回読むのを読めていたのです。22,23巻を読みました。念能力の特性を忘れてしまっていたので、話が難しいなーと思いました。

疲れたので、別の漫画を読むことにしました。

黒子のバスケを読んだ

次は「黒子のバスケ」1巻を読みました。「黒子のバスケ」は名前だけは聞いたことあって、内容は全く知りませんでした。主人公が一見弱いけど才能があるという設定はよくありますが、中学の強豪校出身という設定にワクワクします。しかもその中学のメンバーがそれぞれ別の高校に進学したらしいので、まだ見ぬ強い敵がいるという期待が持てました。

黒子とアメリカ帰りのデカい人しか目立つ人がチームにいないので、これからまたメンバーが増えたりするのでしょうかね。あるいは目立たないように見えた人がキャラ立ちするのかもしれません。

 

また暇になったら行ってみます。