「変な社名」を考えてイノベーションを起こそう

「イノベーションおこれ〜」と念じながらゴロゴロしている@ヒモナンデスです。

天井を見ながら「もっとわけわからん会社が増えて欲しいなー」と思っていると、そういう会社の社名は独特なことが多いことに気づきました。

「Apple」なんてリンゴです。「株式会社 リンゴ」なんて会社があったら、大丈夫かな?と思います。しかし今では世間から信用される名前になっています。イノベーションを起こしたAppleも最初は「変な社名」だったのです。

そんなAppleのような社名の会社がこれからどんどん出て来るはずです。

そこで、「変な社名」を先に考えてイノベーションを起こすことにしました

「変な社名」の作り方

うーーーん、変な社名がなかなか思いつきません。。。そこでプログラミングを使って大量に出力する方法をとってみます。

方法は以下になります。

  1. プログラミングを用いてインターネットからゲスい文章データを集める
  2. プログラミングを用いて文章データから社名に使えそうな言葉を抽出
  3. 「株式会社」に抽出した言葉を加えて出力

出力した結果

出力すると9766個作成できました。↑一部を動画にしました。

 

すべて掲載するとブログが壊れるので、一部を画像でも掲載します。

 

みなさんも無茶苦茶な社名を考えてイノベーションを起こしてみてください。